SNSを管理している人に相談する

丁寧に依頼する意識を忘れない

無断転載した人にメッセージを送っても、写真を削除してくれないケースがあります。
メッセージを何度も無視される場合は、管理者に連絡してください。
管理者なら、写真を強制的に削除することができます。
メッセージを送る際は、詳しい情報を伝えてください。
誰のSNSに掲載されているどのような写真が無断転載なので、削除して欲しいのか言わなければいけません。

また、丁寧に依頼することも大事です。
命令するような口調では、管理者が嫌な思いを抱きます。
すると、削除依頼を聞いてくれないかもしれません。
逆に無断転載されて困っているから、助けてほしいと丁寧に依頼すると、早く助けてあげたいという気持ちになるかも可能性があります。

少し時間が掛かる方法

管理者に連絡して、無断転載だと判断されれば削除してもらえます。
しかしSNSではたくさん人が無断転載の被害に遭っているので、管理者は毎日依頼を受けていることがほとんどです。
すると連絡しても、すぐに対処してもらうことはできないかもしれません。
早く無断転載された写真を削除してほしかったら、管理者に早く相談することが大事です。

基本的に、依頼した順番に写真を削除します。
ですから自分の前にたくさんの人が依頼していれば、自分の依頼を聞いてもらえるのが1か月以上先になってしまうこともあります。
管理者に無断転載を相談する方法は、確実に写真を削除できるので良い方法です。
しかし長い時間が掛かることが多いと、覚えておきましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る